ウコンの別名と種類

クラチャイダムには様々な呼び名があり、原産国のタイではクラチャイダムと呼ばれていますが、日本の一部の地域ではその果肉の色と形から「黒ウコン」、「黒生姜」と呼ばれ親しまれています。

日本国内では沖縄のみで生産されており、中でも栽培が盛んなのは渡嘉敷島です。元々から原生していたものではないものの、その効能や見た目からウコンの名前が付けられといわれています。

クラチャイダムは、熱帯地方の原生林で採取することができますが、限られた環境でしか育たないため、良質なクラチャイダムを見つけることは非常に難しいといわれています。そのため市場での需要が高いタイ国内では度々品切れ状態に陥ることも少なくない非常に貴重なものなのです。

ウコン種類について

秋ウコンとは

秋ウコンとは、その名前の通り秋に花を咲かせるウコンのことを指します。見た目はそこまで通常のウコンとは変りませんが、内側は鮮やかなオレンジ色をしています。

秋ウコンの特徴としては、「疲労回復」「肝臓の強化」をあげることができます。最近なかなか疲れが抜けない、飲み会続きで肝臓への負担が辛い。という方には是非秋ウコンを試していただきたいと思います。

さらに秋ウコンには精油成分も入っていることが最近の研究で明らかになりました。精油成分は高い殺菌作用を持っており、最近ヨーグルトのコマーシャルなどで耳にするピロリ菌を除去する作用も持っています。昔から胃が弱くて困っているという方は、秋ウコン試してみる価値ありです!

春ウコンとは

春ウコンは春に花を咲かせるウコンのことを指します。

春になるとその根の部分から発芽するので「春ウコン」と呼ばれるようになりました。味は、秋ウコンと同じ黄色ですが強い苦味と辛味を持っています。

この春ウコンを使用したサプリメントを摂取すると、体の免疫レベルが向上するというということが明らかになり、喫煙や運動不足などによる生活習慣病の改善につながるということが知られています。

また、春ウコンは秋ウコンと同じく「クルクミン」を含んでいるのですが、秋ウコンよりは含有量が少なく、代わりに精油分を多く含んでいるといわれています。

紫ウコン(夏ウコン)とは

紫ウコンは夏に紫色の花を咲かせるウコンのことを指します。夏に咲くことから夏ウコンとも呼ばれています。

花だけではなく断面も紫色で、香りが強く、健康作用が強いと言われており、クルミンがあまり含まれておらず精油成分が春ウコンよりも豊富となっています。

紫ウコンを使用したサプリメントを摂取すると、コレステロールを排出する作用があるのでダイエット効果が期待されます。紫ウコンにはシネオールが多く含まれていて、コレステロールの排出の他に殺菌効果にも期待することができます。

原産地がヒマラヤなので、秋ウコンや春ウコンとは全くの別物のようですね。

白ウコンとは

白ウコンは、黒ウコンと呼ばれるクラチャイダムと同じショウガの仲間です。白ウコンは上記の秋ウコン、春ウコン、紫ウコンとは違うところがいくつかあります。まず、先ほど言ったように白ウコンはウコンの中まではありません。さらに、クルクミンが含まれておらず、精油成分もゼルンボンと違う物に なります。

ハナショウガとも呼ばれていて、蕾のような塊から白っぽい花が咲き、不思議な気持ちになります。

白ウコンを使用したサプリメントを摂取すると、免疫機能の活性化の作用があり、消炎鎮痛や抗がん作用もあるとして研究が進められています。

日本で一般的なウコンはどれ?

日本でウコンと呼ばれるものは秋ウコン

日本でウコンと呼ばれるものは秋ウコンだと思って良いでしょう。

テレビCMで良く見る「ウコンの力」というウコンエキスドリンクをご存知でしょうか?主にお酒を飲む前に飲むものとして浸透していますが、このウコンの力も秋ウコンなんです。

秋ウコンがオレンジ色だといういことを知っているとウコンの力のあの色も納得ですね。

黒ウコン・黒ショウガと聞いたらそれはクラチャイダム

今の時点では黒ウコンよりもクラチャイダムという言葉の方が聞くことが多いかもしれません。

しかし、沖縄で栽培もされていますし、沖縄での呼び方である黒ウコンという呼び方が広まるかもしれませんが、その時は戸惑わないでくださいね。黒ウコンも黒ショウガもクラチャイダムと同じものです。

黒ウコンとクラチャイダムを全くの別物だと勘違いしないようにしてくださいね。

クラチャイダムでいつまでも現役

クラチャイダムで生涯現役男性の方であれば誰しもが、いつまでも若々しく生涯現役でいたいと思うことでしょう。

特に加齢とともに、夜の楽しみが減ってしまった、自信がなくなってしまったという方も多くいらっしゃると思います。 そうした方の中には、「精力剤」を使用されている方もいるのではないでしょうか?

精力剤には確かに効果があります。
しかし、それはあくまで一時的なものに過ぎません。さらに人工的に作られた精力剤には、頭痛や吐き気を引き起こす副作用もあると報告がありますのでご注意下さい。

いつまでも若々しくいたいという思いから精力剤に頼ることは決して悪いことではありませんが、体への負担や一時的だけの効果を考えると決してオススメできるものではありません。

私はそうした方には是非クラチャイダムを試してみていただきたいと思っています。
効能の紹介でも触れましたが、クラチャイダムには精力剤としての効果もあります。
しかも100%天然由来のものなので、人工的に作られた精力剤とは違い副作用を気にすることはありません。

クラチャイダムを飲み続けることで、50代になっても精力剤要らずの若々しい体を手に入れることができるのです。