クラチャイダムの成分ポリフェノールはアンチエイジングの味方!

クラチャイダムに含まれるポリフェノールは抗酸化作用がありますので、アンチエイジング効果が期待できます。

赤ワインなどをよく飲まれる方ならポリフェノールをご存知だと思います。

意外かも知れませんが、クラチャイダムもポリフェノールを豊富に含んでいるのです。

ポリフェノールには体内の酸化(老化)を防ぐ抗酸化作用の効果をもっています。酸化が進むと体が錆びついたように思ったように動かなくなることがあります。想像しただけでも恐怖で震えが止まりません。

抗酸化作用は血流の改善などにも結びつくもので、アンチエイジングはもちろんですが、連動して代謝の改善や脂肪の燃焼効率の向上が期待することもできます。つまり、ダイエット効果も密かに期待しても良いということですよ。
アンチエイジングとは抗老化とも言えますので、シワやしみに悩んでいる方にはこれしかない!という成分です。

また、血流が良くなることは、むくみやそばかすといった症状の改善にも繋がります。

こう見ると、ポリフェノールは女性に嬉しい成分ということがわかりますね。

一日一杯の赤ワインは体にいいといわれていますが、赤ワインの代わりにクラチャイダムを摂ってみてもいいかもしれませね。

ポリフェノールを多く含む食品

食品 ポリフェノール含有量(mg/100gあたり)
クラチャイダム 630mg
ブラックオリーブ 569mg
グリーンオリーブ 346mg
コーヒー 200mg
緑茶 115mg
紅茶 102mg
赤ワイン 101mg